塗装│保土ヶ谷区和田町を中心とした神奈川県横浜市の外壁塗装、屋根塗装、室内塗装をお考えの方はジョーシンホームサービスにお任せください。

施工の流れ
  • 塗装のタイミングについて
  • 塗装の種類イについて
  • 塗装の料金について

塗装のタイミングについて

  • ひび割れ
  • 劣化
  • 屋根のサビ
  • カビヤコケ

「目で見て確認」が基本です。

塗装のタイミングの見極めは、目で見て確認することが基本です。特に外壁の場合は、紫外線や風雨の影響を受けやすいため、塗り替えが必要かどうかのチェックをする必要があります。錆び、変色、カビ、コケ、はがれ、めくれ、ふくれ、クラック(ひび割れ)などが、主な症状です。ご自身でチェックできる項目なので、定期的にご確認することをおすすめします。「ここは割れていたかな?」「あそこが剥がれている」そうした変化に早く気付けるので「雨漏りに気づいて屋根を見たらびっくり」といった深刻な状態になることを避けられるでしょう。

塗装の種類について

アクリル、ウレタン、シリコン、フッ素が代表的。

塗料の種類は多く、メーカーからは数千種類の塗料が販売されています。ここでご紹介するのは、その中でも代表的なアクリル、ウレタン、シリコン、フッ素の4種類の樹脂塗料です。現在はホームセンターでもたくさんの塗料が販売されているため、専門業者でなくても、さまざまな塗料を手に取ることができます。

塗装の種類 塗り替え目安 特徴
アクリル樹脂塗料 3~5年 塗り替えの目安は3~5年と言われています。アクリル樹脂塗料は種類が豊富で、他の塗料に比べると廉価です。そうした理由から「塗ったら終わり」ではなく「何度か塗り替える/色を変えて楽しむ」ことなどが前提の塗料といえそうです。
ウレタン樹脂塗料 5~8年 塗り替えの目安は5~8年と言われています。ウレタン樹脂塗料は汚れ、カビ、藻類などに強い塗料です。広く普及している塗料であり「外壁を塗り替えるときの第一候補」「止水やクラックを防ぐための注入剤」として頻繁に使われます。
シリコン樹脂塗料 8~12年 塗り替えの目安は8~12年と言われています。シリコン樹脂塗料は耐久性に優れた塗料です。住宅の塗装にもっとも使われている塗料であり、色の選択肢が多いという特徴もあります。費用対効果の高い塗料の一つです。
フッ素樹脂塗料 12~15年 塗り替えの目安は12~15年と言われています。フッ素樹脂塗料は安定した塗膜を維持するため、耐候性に大変優れた塗料です。美観を保つ年数も長く、艶消しも可能であるため、高級感を演出するときにも使われます。

塗装の料金について

料金は「塗る広さ」と「塗る場所」の組み合わせです。

塗装の料金は、塗る広さと塗る場所の組み合わせにより価格帯が決まっています。あとは、塗料の種類によって個別に変わる仕組みです。廉価な塗料は塗り替えまでの年数が少し短い、機能性に優れた塗料はそのぶん高いなど、塗料の特徴により価格にも開きがあります。また「塗り替えの時期や料金のことで困っている」お客様は、お気軽にご連絡ください。

  20坪 30坪 40坪 仕様
外壁 190,000~ 285,000~ 380,000~ 外壁・塗装ともに「下塗り」「中塗り」「上塗り」の3度塗りを基本としています。
ご希望に合わせて遮熱塗料を利用した施工も可能です。
屋根 350,000~ 525,000~ 700,000~ 強い太陽光に含まれる近赤外線を反射し建物の屋根・外壁が高温化するのを防ぎます。
対応エリア
ご相談・お問い合わせ
店舗アクセス

相鉄線 和田町駅徒歩2分

詳しくはこちら
スタッフ紹介
ジョーシンホームサービス社長 下條のブログ
店長 小島のブログ
ホームメイト
ページトップへ